これからはgit

git bucket

# yum -y install java-1.8.0-openjdk
# java -jar gitbucket.war
8080番ポート
root-rootでログイン後、設定
# vi /usr/lib/systemd/system/gitbucket.service
以下をまるっとコピペ
[Unit]
Description=Git hosting service

[Service]
User=root
ExecStart=/usr/bin/java -jar /root/gitbucket.war

[Install]
WantedBy=multi-user.target

頑張ってみましょう by CentOS

準備

  • あらかじめ
  • centosでは標準リポジトリにgitなし
  • yum-prioritiesを導入
    # yum -y install yum-priorities
  • GPG-KEYを導入
    # wget http://dag.wieers.com/rpm/packages/RPM-GPG-KEY.dag.txt
    # mv RPM-GPG-KEY.dag.txt /etc/pki/rpm-gpg/
    # rpm --import /etc/pki/rpm-gpg/RPM-GPG-KEY.dag.txt
  • rpmforgeを導入
    # wget http://dag.wieers.com/rpm/packages/rpmforge-release/rpmforge-release-0.3.6-1.el5.rf.x86_64.rpm
    # rpm -ivh rpmforge-release-0.3.6-1.el5.rf.x86_64.rpm
    # vi /etc/yum.repos.d/rpmforge.repo
  • 設定ファイルではenable=1,priority=10などを確認

インストール

# yum install git

設定

  • ユーザの作成
    $ git config --global user.name "hoge"
    $ git config --global user.email hoge@hoge
    $ git config --global --list
    user.name=hoge
    user.email=hoge@hoge

運用

Windowsクライアント

  • ローカルリポジトリの作成
  • コミット予定とコミット
  • コメントの作成

WindowsでのGitの使い方?


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-01-02 (水) 00:44:25 (898d)